新しいナリッジをお届けしたい

marosf
Kindleで読書をしている人にオススメのアプリ!
このエントリーをはてなブックマークに追加
[`evernote` not found]

我が家にスタンディングデスクを導入してはや4ヶ月。
人生初のスタンディングデスクでしたが正直スーパー快適です。会社にも導入したいぐらいです。
まず肩とか首がとても楽です。座ってPCいじってるとすぐ肩やら首やらが邪魔してくるんですけど立っていると大分楽になります。
あと、1日6時間座る人はそうでない人に比べて死のリスクが40%増大するという研究結果もありますし、立っていればそんな心配も無くなりますよね。
それと物理的なメリットとして椅子を必要としない分部屋を広く使うことができます。アーロンチェアとか有名なデスクチェアがたくさんありますが、あれ一つが家にあるかないかで部屋のスペースはかなり違ってくると思います。
とメリットが盛り沢山なのですが、唯一デメリットがあります。
それは、「立ちっぱなしは疲れる。」ということです。当たり前ですが。
そんな中、このデメリットを解消してくれる最高のツールに出会うことができました。
写真 2014-12-21 8 08 38
これです。BIRKENSTOCKのAMSTERDAM(アムステルダム)。
疲れないサンダルで有名なビルケンシュトックのルームシューズです。
ビルケンのサンダルは本当に疲れ知らずで夏はビルケンしか履かないぐらい愛用しています。

写真 2014-12-21 8 12 18
ビルケンが疲れ知らずの一番の理由はこのフットヘッド。人が疲れにくいようにすることに徹底的にこだわりぬかれたフットヘッドとなっています。履いてみるとオーダーメイドじゃないかと感じるぐらい自分の足にフィットしてくれます。

写真 2014-12-21 8 11 43
このフェルト生地がまたオシャレ。部屋のその辺に脱ぎ捨ててもオシャレに見えちゃいます。

写真 2014-12-21 8 11 15
サイズはピッタシぐらいがちょうどいいそうです。また、ビルケンの直営店であれば足のサイズを測ってくれます。冬はさすがにこれだけだと寒いので私は靴下と一緒に履いています。

写真 2014-12-21 8 12 49
靴裏はフローリングを傷つけにくい加工をしているそうです。

いいコトづくしですが、ただ、お値段が高い。税込み7,884円です。しかもビルケンはAppleみたいにセールとかしないので安く買うことは非常に困難です。
ルームシューズに8,000円も出すとかセレブか!と突っ込みたくなりますが、毎日履くし疲れ知らずで自分の健康のことを思えば安い買い物だと自分に言い聞かせ買いました。結果履き始めて1ヶ月ほどになりますが、なんの後悔もしていません。むしろ買ってよかったと心から思っています。
家にスタンディングデスクがある人だけでなく、立ちっぱなしが多くなる主婦の方やオフィス用のスリッパを探している人にも胸を張ってオススメできる商品です。
私もさっそく親戚の誕生日プレゼントとして送っちゃいました。(直営店で購入しましたがサイズが合わなかった場合は無償交換してくれるそうです。)
選べる色も豊富です。ぜひみなさんも試してみてください。


コメント