新しいナリッジをお届けしたい

marosf
Kindleで読書をしている人にオススメのアプリ!

単三電池スペーサーアダプター
単三電池から単二電池へ変換できるスペーサーアダプターをAmazonで購入しました。(上が単三を単二に、下が単三を単一に変換できるスペーサーです)
単三電池スペーサーアダプター
我が家では電池は全てエネループにして節約しています。
家電で電池が必要になるとしたらほとんどが単三電池で、あったとしても単四電池。だから私が持っているエネループの電池は単三か単四のものです。
それでまぁ特に不便も感じていなかったのですが、残念なことに単二電池が必要な機械が我が家にもあることに気付いてしまいました。
ルンババーチャルウォール
こいつです。ルンバのバーチャルウォールを作ってくれる機械です。こっから先は行ったらダメですよとルンバに教えてくれるこいつです。こいつが単二電池なのです。しかも一つにつき2個なので、2×2で4個も単二電池が必要になります。
我が家のルンバは週3稼働なので、そんなに電池を消費することがなかったのですが、1年近く使っているとさすがに電池が切れてしまいました。
さて、4個の単二電池をどこからか調達しなければならないということで、Amazonをのぞいてみました。ルンバとは長い付き合いにしたいので、この単二電池も長いこと必要になるだろうと思い、どうせなら単二電池もエネループにしようかと考えたのですが、値段がめちゃ高い。単二電池4個と単二電池対応の充電器を合わせて5,000円ぐらいする。電池にそんなにお金をかけたくなかったので、何か他にないかなぁと「この商品をチェックした人はこんな商品もチェックしています」という所を見てみるとスペーサーというものが目に入りました。

それで買ったのがこれです。
単三電池スペーサーアダプター
まぁ、正直スペーサー10個もいらないのですが、お値段も1,000円しないぐらいなので、単二電池のエネループと充電器を買うことと比べたらお得だなと思って買ってみました。(単一変換が4個と単二変換が6個)

単三電池スペーサーアダプター
仕組みは本当に単純。単三電池に単二電池の大きさのプラスチックの服を着せてるだけです。
本当にこんなんで大丈夫なんかいなと少し不安でしたが、何の問題もなく動きました。
デメリットを挙げるとすれば大きさは単二電池になっても電池の量は単三電池のままっていうところでしょうか。だから当たり前なんですけど単二電池ほど電池の持ちは良くないです。ルンバのバーチャルウォールに使うとわりかし早めに交換のサインが出ます。まぁけど、充電すれば良いだけなので、いちいち買わなくてもいいというだけで非常に満足度は高いです。単二電池を買おうか悩んでいる人はとてもオススメです。


コメント