新しいナリッジをお届けしたい

marosf
Kindleで読書をしている人にオススメのアプリ!

JawboneUP2レビュー

最近、食事や運動、睡眠など人間の生活内容をデジタルデータとして記録するライフログが流行っています。そんな折にJawboneのUP2というリストバンド型のライフログ機器をAmazonのセールで発見し衝動買いをしてしまいました。使用して約2ヶ月ほど経ちましたのでその使用感について紹介したいと思います。



Jawbone UP2で出来ること

リストバンドで計測したデータは全てBluetoothで繋いだスマートフォンの専用アプリから見るようになっています。以下のデータを日ごとに記録することが可能です。
・[運動管理]歩数から計測する移動距離・休憩・活動時間・消費カロリー
・[睡眠管理]睡眠時間、眠りの深さと浅さ
・[食事管理]摂取カロリーや栄養情報
JawboneUP2レビュー

Jawbone UP2の特徴

リストバンド型のライフログ機器は今となってはもう数え切れないほどあります。そんな中でもJawbone UP2の「ここが良い!」という点は以下の5つが挙げられます。

シンプルで日常的に使える

デザインがシンプルかつオシャレで私服でもスーツでも違和感無く付けられます。機械っぽさが全面的に押し出されているデザインのものだとどうしてもその時の服装に合っているかどうか気になってしまいますが、これはその心配は不要です。また普段腕時計を着けている人も「あの人両手に腕時計着けているよ。本田を意識しているのかな。」とひそひそ話されることもありません。ライフログは毎日記録することに意味がありますので、日常的に付けられる点は大きなメリットがあると思います。
JawboneUP2の付け心地

JawboneUP2付け方
付け方が少し変わっていて上の画像のように金具の部分を差し込む感じです。もちろん差し込み先の金具は好きな位置に持っていけますので自分にピッタリのサイズに合わせることができます。アマゾンのレビューを見ると外れやすいという点がマイナス点としてありますが、私は今のところ意図せず外れたことはなく、これはサイズ合わせする時にギリギリの場所に合わせれば問題ないような気がします(着けるときが少し大変ですが)。

電池の持ちが長い

満充電で約10日間もちます。Apple Watchだと毎日充電しないといけませんが、これだと週末に1回充電するだけで大丈夫です。Jawbone UP2は生活防水(完全防水ではない)となっているため、温泉にゆっくり浸かりたいという時は流石に外していますが、洗い物をするときもシャワーを浴びるときも基本外しません(1度、外すことを忘れて10分ぐらいお風呂に浸けっぱなしにしたことがありますが特に問題ありませんでした)。あまり外すタイミングが無いのですが、私は毎週末の晩ごはんを食べている間だけ外して充電しています。また、充電を忘れていても「もうすぐ電池が無くなるよ」とスマホで教えてくれるのでとても親切です。
JawboneUP2充電
充電方式はUSBです。

自分の睡眠が分かる

このJawboneは睡眠の計測について強みがあり、アプリの画面もとても見やすいものとなっています。腕に着けて寝るだけで、就寝時間・起床時間を自動で判別し、また熟睡時間・浅い睡眠時間(レム睡眠・ノンレム睡眠)を自動で計測してくれます。私は今までこんな風に自分の睡眠を計測したことがなかったのですが、朝に「なんか今日しんどいな」と思ったら熟睡時間が普段と比べて短いことが多いことが分かりました。これの何が良いのかといいますと、自分がどういうときに睡眠の質が良くなって、どういうときに悪くなるのかということが分かることで、毎日の睡眠の質をより良いものに改善していくことが出来るということです。寝ても疲れが取れにくいと感じている人にとてもオススメしたい機能です。
JawboneUP2睡眠アプリ

毎日1万歩を目指すようになる

Jawboneでは年齢ごとに毎日歩くべき歩数が登録されています。私の年齢層では毎日1万歩が目標として登録されており、1万歩を達成すると褒めてくれます。また世界中の同年代の中でどれぐらい歩いているほうなのかも教えてくれたり、1万歩の連続記録を叩きだすと「あなたは競歩選手ですか!?」という風に色々と褒めてくれるので、良いモチベーションにも繋がります。今まで全く意識していなかった「歩くこと」に興味を持つことができました。
JawboneUP2運動アプリ



スッキリ起きられるタイミングで起こしてくれる

驚くべきことに、このリストバンドは浅い睡眠の時間帯にブルブル震えて起こしてくれる機能が付いています。「~時から~時の間に起こして」とアプリから登録することで、すっと寝覚めよく起きられるであろうタイミングを計測して起こしてくれます。寝覚めが悪い人にオススメの機能です。

おわりに

やはり、こういったライフログの機器で最も重要なことは「毎日着けられるかどうか」という点だと思います。このJawbone UP2はその点をかなりクリアできているんじゃないかなぁと思います。実際私も2ヶ月ほど仕事でもプライベートでも着用していますが、「その腕に着けているもの何?」と一度も聞かれたことがないので、それだけ日常的に馴染んでいるのだと思います(単に興味が無いだけ?)。衝動買いでしたが、ライフログに興味のある人に自信を持ってオススメできるもので良い買い物でした。


コメント