新しいナリッジをお届けしたい

marosf
Kindleで読書をしている人にオススメのアプリ!

JawboneUP2交換

先日私の記事で絶賛していたライフログ機器のUP2が早々に故障してしまいました。バッテリーの持ちが日に日に悪くなり、アプリ上では満充電で10日保つと表記されているにも関わらず2日で空になるという状態になってしまいました。週末だけ腕から外して充電していたという良いサイクルが、急に毎日のように充電しなくなると使い物にならないと感じてしまうのが人間の性。堪り兼ねてサポートセンターにメールしました。すると、1週間ほどで返事が返ってきまして、保証書と領収書があれば無償交換してくれるとのことでした。今回の記事では、無償交換をしてもらうまでにしなければならないことと、今後のUP2の使用方法の注意点について書きたいと思います。

サポートセンターへの連絡方法

電話もしくはメールでの連絡が可能です。私はメールで連絡しました。
電話番号:03-6659-7419(平日午前11時から午後4時まで)
メールアドレス:japansupport@jawbone.com
サポートページ

交換の際に必要なもの

製品を交換するために以下の提示を求められました。
・お名前(フリガナ)
・ご住所(郵便番号から)
・お電話番号
・UP2の色
・シリアル番号(16桁)
・購入店名と日付
・購入履歴の画像(レシートなど、Amazon可)
・保証書の画像
・ご利用の端末名
・充電方法はパソコン・コンセント・両方
・UP2以外でご利用のBluetooth製品
※シリアル番号は箱の底面にSNで表示されています。箱がないときはUPアプリでご登録のメールアドレスをご回答ください。
※保証書の画像は裏面に印がないときは表面だけで構いません。

製品の返品方法

メールにて返品先の住所が送られてきました。返品するものは製品本体のみで箱や充電ケーブル等は不要です。私は本体のみを封筒に入れて郵便局から送りました。但し、送料は自己負担です(確実に届けてもらえるよう「特定記録郵便」にして280円でした)。

交換品の受取

製品本体とバンドが外れにくくなる部品が届きました。
JawboneUP2外れる部品

バンドを外す所にフタをするような仕組みとなっています。Amazonのレビューで、「いつの間にか外れて無くしてしまった」という多数の声に対応するためだと思います。私はバンドをキツめに巻いているためかあまり外れることはありません。
JawboneUP2外れる部品

今後の使用方法についての注意点

交換品を送って頂く前に、今後電池が故障しないように以下の注意点を守ってくださいという旨のメールが届きました。これからUP2を使い始める人は気をつけてください。

■コンセント充電やBluetoothがオンのままの自動同期は長く続くと故障の原因となります
・充電はパソコンでUSB充電を行うこと
・同期時以外はスマートフォンのBluetoothをオフにすること

おわりに

たった3ヶ月で電池が故障する点については製品の品質が疑われますが、サポート面に関してはとても丁寧で特に不満はありませんでした。製品の使い勝手に関しては非常に満足のいく製品であることに変わりはありません。メールで受けた注意点を守りながら今後も長く使っていきたいと思います。


コメント