新しいナリッジをお届けしたい

marosf
Kindleで読書をしている人にオススメのアプリ!



インターネットを見ていて、「今時間ないんだけど、これまた後で見たい!!」ということはありませんか?

そういう時に便利なアプリがあります。

それはPocketというアプリです。

このアプリは、後で読みたいと思ったWEBページを保存しておいてくれるアプリです。

しかもPCだけでなくiPhoneやiPad、Androidでも使うことができます。

しかもしかも、ここに保存すれば、インターネットに繋がらない状態(オフライン)でも読むことができます。

登録方法とかは色々なサイトに書かれていますので、ここでは私の使い方を紹介したいと思います。

例えば、パソコンでインターネット使って次のようなWEBページを読んでいるとき、



「ん〜5ページもあるのか、続きが気になるけど今日はもう寝たいし、そんな気力ももうないや。」
と思うことが私にはよくあります。

そんなときはすかさずPocketに送信☆


Chrome,Safari,IEではワンクリックでPocketに送信できる追加機能があるので、それを使います。

あとは時間のあるときにiPhoneやiPadのアプリでゆっくりと見る。
もちろんPCでも見れます。
下の画像はiPadのアプリで見た時の画像。


インターネットが繋がる時に一度同期しておけば、
インターネットの繋がらない地下鉄でも読むことができます(^O^)

そして個人的に次が一番の目玉機能。
なんと、iPhone,iPadのアプリだと直接エバーノートに送る機能が備わってます。
右上のボタンを押せばエバーノートに送るボタンが出てきます。


先日のエバーノートを使って自分専用のGoogle大先生を作ろうという記事でも述べましたが、私は、これは残しておきたい!と思ったWEBページはエバーノートに送っています。

このボタン一つあるかないかでエバーノートに送る手間のかかり具合が全く違うので、これは本当に嬉しい機能です。

使ったことのない人は、めちゃくちゃ便利なのでぜひ使ってみて下さい。(*´艸`*)
登録方法とかはこのサイトが参考になります。


コメント