新しいナリッジをお届けしたい

marosf
Kindleで読書をしている人にオススメのアプリ!

皆さん、運動していますか?(^O^)

私は社会人になってから、運動という運動をしなくなり、少し太ってしまいました。

このままではまずいということで、ランニングを始めてみたのですが、これがなかなか痩せない。

週に2〜3回ランニングをしているのですが、やはり本当に痩せたければ毎日運動しないといけないのでしょう。

まぁけど痩せないまでも体形はキープできているから、「ま、いっか」と半ば諦めています。(笑)

むしろ痩せることよりも、ランニングには他の効果があるなと体感しているので、最近はそっちが主目的になっています。

今回はその「他の効果」を3つ紹介したいと思います。

1.ポジティブになれる

「ちゃんと継続して走っている俺スゴイ!」と自己満足に浸ることでポジティブになることができます。

そう、あのスタバでMac開けながら作業をしている時と同じ気持ちです。

2.新しいアイディアが思い付く

運動は脳に良いとよく言われますが、その通りだと思います。

「この問題はどうしたらいいのだろう?」と悩んでいるときは、走るのが一番です。

私はよく走っている時に解決策を思いつきます。

3.イライラしなくなる

スティーブ・ジョブズが好きだった【禅】は心を無にして、平常心でいられるように心を鍛錬するものですが、ランニングにも同じ効果があるのではないかと思っています。

一人で黙々と走っていると、色々と考えている時間もあるのですが、途中に頭が空っぽになる時間があります。

その時間がイライラしにくい自分を作っているのかなと感じています。



以上、私が感じているランニングのメリットを簡単に紹介しました。
最後にランニングを継続するためのモチベーションとなっている私の好きな言葉を紹介して終わりにしたいと思います。

人間の運命を変えようと思ったら、まず日々の習慣から変えるべし。
by 松下幸之助(松下電器産業創業者)




追記

私事になりますが、今年は年初に500kmを走ることを目標にして、633km走れたので、
無事目標を達成することができました。
下図はNike+という走った距離などを計測できるiPhoneアプリを使って計測した結果です。
(計測には専用の靴とセンサーが必要)
このようなアプリを使うと簡単に自分の活動が管理できてモチベーションを保つことの助けになるので
オススメです。
来年も継続して500km走りたいと思います(*´艸`*)
NikeRunning


コメント