新しいナリッジをお届けしたい

marosf
Kindleで読書をしている人にオススメのアプリ!

私は2011年に人生初のMac(MacBookPro13inch)を買ったのですが、そのMacが最近動作が重くなりほとんど使い物にならないレベルまでなっていました。
一方、昨年買ったMacBookAirなんてもうSSDパワーでめちゃくちゃ軽快で動作が重いと感じたことなんか1回もないですね。
じゃあもうMacBookProなんかいらないじゃんとか思っちゃいそうなんですが、昨年買ったMacBookAirは11inchで画面が小さい。2inchしか変わらないのですが、意外と使ってみるとかなり違います。やっぱり画面が大きいほうが複数画面を同時見しやすいですし、目が疲れにくいです。あと、MacBookProの一番良いと思っている点はキーボードの打ちやすさですね。これはもう全然違います。プログラミングするなら絶対がっしりしたMacBookProをおすすめします。

と、前置きが長くなりましたが、何とかMacBookProを復活させたいと思ったわけです。
そんなとき、ちょうどSAMSUNGがSSDアップグレード応援キャンペーンを7月から開催していたので、今回はMacBookProをSSD換装して復活させたいと思います。
まぁ強者ならパッっと新型モデルを買っちゃうんでしょうがそんな簡単に買えるほど安くないのでその選択肢は無しです。
それにしてもSSDも安くなりましたね。キャンペーンを使えば500GBで2万ちょいですよ。64GBじゃないですよ。SSD欲しいけど高過ぎるから買えない時代は終わりましたね。

早速、Amazonで買っちゃいました。
写真 2014-07-03 21 39 45
購入したのは、Samsungの500GBのSSD、HDDのネジを取るためのT型ドライバー、今のMacのデータをSamsungのSSDに完全コピーするためのSATA-USB変換アダプタの3点です。
(Macの裏フタを開けるための小さなプラスドライバーも必要になりますがそれは家にあったので今回は購入しませんでした。)

あとはMacのHDDとSamsungのSSDを交換するだけ。
このサイトを参考にしながらやれば5分ぐらいで簡単にできちゃいました。

写真 2014-07-03 21 41 44
今回購入したSSDと愛機のMacBookPro。SSDが軽すぎて中身なんにも入ってないんじゃないかと疑ってしまいました。

写真 2014-07-03 21 44 27
Macを裏返してドライバーでネジを回してパカっと開けちゃいます。

写真 2014-07-03 21 47 27
そして、さきほどの写真の右上にあったHDDを取り外しました。この中に今まで保存してきた写真やら音楽やら大量のデータが入っています。落としたら多分泣きます。

写真 2014-07-03 21 58 12
んで、SamsungのSSDはMacの中に入れちゃって、さっき取り出したHDDをSATA-USBで繋いでデータをコピーします。

写真 2014-07-03 22 04 13
コピー中です。二時間。長い。。。

大分はしょっちゃいましたが以上で作業は終了です。
そして、SSDになったMacBookProの感想は、
速すぎる。
の一言です。起動時間してからChrome開くのに6分もかかっていたのが20秒に短縮されて大満足です。
もっと前からやっておけば良かったなぁ。


コメント